データ予想とはどんな予想

過去のレース傾向から予想をする。一般的な予想方法ですが、実に奥が深く難しいのがデータ予想です。ここではデータを重視する競馬予想について紹介します。

データ分析で好走馬の条件を見つける

データ予想とは、レース結果を分析して、その分析の結果から予想をする予想方法のことです。

分析するにあたり、対象とするレースの過去5年、10年など、まとまったレース結果の情報から、人気・配当データ、斤量データ、枠・馬番データ、脚質データ、前走データ、などのデータを使用します。

そして分析した結果から、過去にそのレースで好走した馬に共通するポイントを見つけます。

  • 過去10年の人気別では、2番人気が【3.3.1.3】と好成績。
  • 枠番別の成績を見ると、内と外が悪く、中枠、特に3枠が【3.2.2.3】と好成績。
  • 脚質別では、前目につけているのがよく、逃げ・特に先行が【4.1.2.1】と好成績。

など各項目のデータを分析して好走条件に合う馬を探します。

分析したデータを、そのまま馬券に反映させる人もいれば、オッズと組み合わせたり、プラスアルファの情報を組み込んで予想を組み立てたりとさまざまです。現代の競馬においてデータ予想は基本的な予想方法といえます。

データ予想をするときに役立つツール

  • TARGET frontier JV(有料):TARGETは、JRA公認の競馬データベースソフトです。
  • KLAN(一部有料):KLANは、インターネット上でデータ分析を行うことができる便利な競馬データベースサイトです。

TARGETは、JRA-VAN公認のソフトですね。ソフトなのでパソコンにインストールしないと使えません。「データなどしっかり分析したい!」というかたは、ぜひ利用してみてください。

一方のKLANは、インターネットでアクセスして使用するデータベースサイトなので、パソコンにインストールする必要はありません。パソコンやスマホでアクセスできるのはうれしいです。アクセスするだけでデータ予想に必要な近5年のレース結果のデータが8つの項目別で見られます。

TARGETは、必要な分析情報を見るためにさまざまな設定を行う必要があります。KLANは独自に分析した結果を(有料)公開しているので、分析する時間がない人はKLANのほうが使い勝手はいいかもしれません。

データ予想を進化させる競馬予想サイトのデータ処理技術

データ予想では、データの分析を行う分析能力にもよりますが、だいたい似た結果にたどり着くことがほとんどです。分析しているデータ内容やデータ項目が、同じものであれば当然と言えるでしょう。

ここ最近目にする競馬予想サイトは、独自のデータを追加することで、より精度の高い分析結果をもとに予想を組み立てています。

競馬予想サイトの中には、「血統」「天候の適正」「コース適性」などを数値化して分析しています。一般では処理しきれない膨大な情報、数値化しにくいものを数値化するなどアナログではできなかったデータ処理をデジタルの力をかりて高度な処理をしています。

データ重視の競馬予想が見られるサイトを厳選してご紹介!

裏情報も数値化して分析!予想屋が本気を出して解析したデータ予想が見れるサイトを紹介します。

厳選サイトNo.1
高配当21

高配当21

データ解析者
不明
データ予想
有り(無料、有料)
登録料
無料
総合評価
3.66
口コミ
29件
閲覧回数
15,204

具体的なデータ解析者など詳細は不明ですが、競走馬の実績・馬場状態・調教タイム等、様々な角度から弾き出された数値とIS指数という独自の指数でデータを重視した予想を公開しています。

厳選サイトNo.2
TURF VISION(ターフビジョン)

TURF VISION(ターフビジョン)

データ解析者
不明
データ予想
有り(無料、有料)
登録料
無料
総合評価
3.52
口コミ
60件
閲覧回数
3,187

関係者からの有益な情報と、長年蓄積した膨大なレース情報を、独自のスクリーニング技術を使ってクリアに精査した情報を元に組み立てた予想を提供しています。独自のスクリーニング技術とは、競走馬の「血統」「指数」「天候適性」「コースの適正」など、現状考えられるありとあらゆるレースに絡むファクターをデータ化し分析したものと書かれています。

厳選サイトNo.3
競馬予想の友ウマセン

競馬予想の友ウマセン

データ解析者
不明
データ予想
有り
登録料
無料
総合評価
3.49
口コミ
8件
閲覧回数
33,344

重賞のみですが、過去10年の傾向データを元に、特注馬を3頭公開しています。