関係者とはどんな人

競馬予想サイトに登場する謎に包まれていることの多い関係者について紹介します。

競馬関係者とは

ここでいう関係者とは、主に調教師、騎手、厩務員、調教助手‎、馬主、競走馬生産者、装蹄師‎、JRA職員(事務職、技術職、獣医職)、エージェント、トラックマン、新聞記者、競馬評論家などです。

この中で競馬予想サイトが情報元として上げているのは、調教師、騎手、馬主、トラックマン、新聞記者が多数を占めます。

関係者の情報として公開される内容は、内部情報の場合と、買い目まで提供する場合の2種類です。

現役の騎手や調教師などの競馬関係者は予想行為が禁止されています。そのため予想サイトでは、身元をあかさず匿名で情報提供者として紹介されることが多いです。現役を離れた元調教師、元騎手などは身元を明かし予想師として活躍されています。

競馬関係者の予想行為

昔は現役の騎手や調教師が公で予想することは禁止されていませんでした。しかし現在ではレースの公正性という点から、関係者の予想を発表する行為は禁じられるようになりました。

一般的に関係者の情報を知ることが出来るのは、新聞やテレビです。しかし予想に直結するような内容のものはインサイダー情報にあたる可能性があるためなかなか記事になりません。

しかし、知りたいのは記事にできない競馬関係者の意見や視点です。関係者がどのように競馬を見ているのか知りたいですよね。

一部の関係者は、新聞、テレビで扱いにくい情報は、予想サイトに提供しているようです。現在の競馬情報を収集する上で関係者情報を公開している競馬予想サイトは重要な位置にいるといえます。

関係者の予想が見られるサイトを厳選してご紹介!

新聞、テレビでは扱いにくい、関係者情報を提供している予想サイトを紹介します。

厳選サイトNo.1
池江道場

池江道場

関係者
池江勝彦
関係者からの情報
あり
登録料
無料
総合評価
3.85
口コミ
20件
閲覧回数
6,657

元某競馬新聞ホースマンの池江勝彦氏をはじめ、総勢13名の予想家(講師)が在籍。いずれも独自のルートから、競馬関係者の情報を入手しています。

厳選サイトNo.2
トリプルクラウン(Triple Crown)

トリプルクラウン(Triple Crown)

関係者
東信二(元騎手)・能勢俊介(テレビ・ラジオ解説)
関係者からの情報
あり
登録料
無料
総合評価
2.64
口コミ
3件
閲覧回数
32,540

東信二(元騎手)・能勢俊介(テレビ・ラジオ解説)という著名人が在籍。競馬関係者からの情報収集において、優位な立場にあります。

厳選サイトNo.3
最新鋭情報競馬PRIDE(プライド)

最新鋭情報競馬PRIDE(プライド)

関係者
遠藤真吾(元騎手・調教助手)
関係者からの情報
あり
登録料
無料
総合評価
3.77
口コミ
3件
閲覧回数
6,421

遠藤真吾(元騎手・調教助手)が在籍。通常は聞く事が難しい現場の声を拾い上げます。