関係者とはどんな人

競馬予想サイトに登場する謎に包まれていることの多い関係者について紹介します。

競馬関係者とは

ここでいう関係者とは、主に調教師、騎手、厩務員、調教助手‎、馬主、競走馬生産者、装蹄師‎、JRA職員(事務職、技術職、獣医職)、エージェント、トラックマン、新聞記者、競馬評論家などです。

この中で競馬予想サイトが情報元として上げているのは、調教師、騎手、馬主、トラックマン、新聞記者が多数を占めます。

関係者の情報として公開される内容は、内部情報の場合と、買い目まで提供する場合の2種類です。

現役の騎手や調教師などの競馬関係者は予想行為が禁止されています。そのため予想サイトでは、身元をあかさず匿名で情報提供者として紹介されることが多いです。現役を離れた元調教師、元騎手などは身元を明かし予想師として活躍されています。

競馬関係者の予想行為

昔は現役の騎手や調教師が公で予想することは禁止されていませんでした。しかし現在ではレースの公正性という点から、関係者の予想を発表する行為は禁じられるようになりました。

一般的に関係者の情報を知ることが出来るのは、新聞やテレビです。しかし予想に直結するような内容のものはインサイダー情報にあたる可能性があるためなかなか記事になりません。

しかし、知りたいのは記事にできない競馬関係者の意見や視点です。関係者がどのように競馬を見ているのか知りたいですよね。

一部の関係者は、新聞、テレビで扱いにくい情報は、予想サイトに提供しているようです。現在の競馬情報を収集する上で関係者情報を公開している競馬予想サイトは重要な位置にいるといえます。

関係者の予想が見られるサイトを厳選してご紹介!

新聞、テレビでは扱いにくい、関係者情報を提供している予想サイトを紹介します。

厳選サイトNo.1
リーク馬券

リーク馬券

関係者
タレコミ家G・T氏
関係者からの情報
あり
登録料
無料
総合評価
3.40
口コミ
21件
閲覧回数
2,083

関係者からのリーク情報をメインにあつかう予想サイト。競馬関係者及びそれに近い人物から極秘裏に入手する情報は主に有料情報として公開されています。参加枠に限りがあり人気のため完売になっていることがおおいです。確認できた有料の「小倉インサイダー情報」は、タレコミ家G・T氏からの情報で、参加費用は1万3000円、券種は3連単で3鞍提供となっていました。

厳選サイトNo.2
大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド

関係者
不明
関係者からの情報
あり
登録料
無料
総合評価
4.04
口コミ
32件
閲覧回数
36,021

故大川慶次郎氏の人脈のせいか、業界関係者の中でも最高峰として認められる関係者からリーク情報が公開されています。確認できた有料情報の「勝極み裏極み」は関係者からのリーク情報で、2015年1月24日の中京スポニチ賞(3連複 1-3-6 50万9900円)を的中させています。参加費用は50000円、1鞍18点以内で12鞍提供となっていました。

厳選サイトNo.3
TURF ターフ

TURF ターフ

関係者
不明
関係者からの情報
あり
登録料
無料
総合評価
3.59
口コミ
21件
閲覧回数
4,782

競馬界の重鎮3名が監修する内容の有料情報を確認しました。一般の競馬ファンでは絶対に手にできない関係者専用の激裏買い目を公開しています。確認できた有料の「トリニティ馬券」は、大物関係者から提供された情報で、参加費用は1万円~1万5000円、券種は不明で3鞍提供となっていました。